やりたいことが多すぎる人の部屋

たまよと申します。関東の西の方に生息している柔道整復師です。学費の借金がまだ350万ある割に、ダンスだの習字だのiPadで絵を描いてみたいだのブログやりたいだの、日を追うごとにやりたいことが増えていく毎日を送っています。日々の他愛のないことや仕事の考え方、現在の資産状況等を赤裸々にカミングアウトしていきたいなーとか思ってます。それにしても1日って短い(><)

30歳の独身男性が化粧水にハマってる件について

皆様、お疲れ様です!

ギリギリほぼ毎日更新できてるたまよです(*^^*ゞ 

 

今回は化粧水そのものの話です。

内容的には

化粧水使ったことがない人向けになりますので、

普段から普通に使ってるという方は

特に読む必要のない内容になっておりますので、悪しからずです<(_ _*)>

  

結論からいうと、

化粧水の保湿力は半端なく良い(・∀・)!!

ということになります。

 

保湿力を具体的にいうと

化粧水のおかげで

かつては必需品であったニベアの青缶

一冬で一個使う必要が無くなりました。

むしろ余りまくった挙句、放置し続け

青缶を無駄にしてしまったことがあるぐらい

オールシーズンに渡って化粧水が生活の中心になりました( ゚∀゜)

 

ニベアさん、本当に申し訳ございません(っω<`。)

 

最初に自分が化粧水を

使うようになったのは25歳ぐらいからでした。

、、、結構遅いんですかね?(笑)

 

もともと自分は冬になると

指先が荒れ放題、赤切れ放題になる体質でした。

その体質のため当時の自分がたどり着いたのは

価格含めて全てが良質である

ニベアの青缶でした。

 

そもそも始めて化粧水を使うまでは

化粧水=化粧をする人が使うなにか(なにかってΣ( ̄□ ̄)!)

というレベルの存在でした。

 

噛み砕いていうと

固有名詞は知ってるけど

内容全く知らない

という状態でした(笑)

 

そんな自分が知り合いのすすめで化粧水に出会って

マジで感動してどハマりしました‪(っ>ڡ<c)‬

 

化粧水を使い始めてあっという間に5年ぐらいになりました。

一冬で化粧水だけでは足らないこともありますが

それでもニベアの青缶のみで戦っていた頃よりも

遥かに生活は楽になりました(*^^*)

 

スキンケアの意味で

まだ使ったことがない方は

ぜひ使ってみてください(◦`꒳´◦)ᵎᵎ