やりたいことが多すぎる人の部屋

たまよと申します。関東の西の方に生息している柔道整復師です。学費の借金がまだ350万ある割に、ダンスだの習字だのiPadで絵を描いてみたいだのブログやりたいだの、日を追うごとにやりたいことが増えていく毎日を送っています。日々の他愛のないことや仕事の考え方、現在の資産状況等を赤裸々にカミングアウトしていきたいなーとか思ってます。それにしても1日って短い(><)

ほぼ30歳から習字始めて学んだこと

皆様、お疲れ様です!

最近習字が楽しくなってきた、たまよです!

 

私、たまよは今年の1月から

関東某所のペン習字教室に通うようになりました。

 

今回ははペン習字を学んできた中で

はっきりわかったことをお伝えします!

 

ペン習字をやっていて、わかったこと、、、  

 

 

 

それは、、、、

 

 

 

 

自分のようにありとあらゆる場所で

ザ・ベスト・字が汚い賞

もらい続けるような社会人は

 

ちゃんと教わらないと

字を綺麗に書けるようにならない!

という当たり前のことを

断言できるようになりました。

 

なぜ教わらないと字を綺麗に書けるようにならない

と、断言できるかというと

字を綺麗に書くポイントがわからないからです。

 

というより、結構当たり前の話で

字を綺麗に書くポイントがわからなかったから

今まで字が汚かった

ということだと思います。

 

小学生の時、字の授業ちゃんと受けとけば良かったな〜とか

習字やっとけばよかったな〜など

めちゃめちゃ後悔することが多いです(笑)

 

ペン習字をやるに当たって

教材はなんでもいいと思います。

自分の場合は自宅学習はできず

お金を払って

学習の場に行って、

集中できるタイプだったので

ペン習字教室を選びました。

 

結論からすると、暗記問題と同じ考え方で

習字は攻略できることも分かりました。

 

つまり、普段の書字動作時に

身体で覚えた字を綺麗に書くポイントを

アウトプットできれば字が綺麗になる

という、シンプルな考え方です。

 

反対にいえば、スポーツとかと同じで

1つの動きを体得できるまで

繰り返しの練習が必要になるということです。

しかして、身体で覚えてさえしてしまえば

安定して綺麗な字が書ける!

ということに気付いてからは

ペン習字が楽しくなりました!

 

どんなに仕事頑張っても

字が汚いことで嘲笑われたり、

嫌な上司がボロクソ言ってくる口実にされるなどの経験は

自分のように字が汚い組は必ず経験してると思います。

 

バカにされるのもイヤだし、

字が綺麗な方がかっこいい!

という思いも出てきたこともあり

30歳手前から習字始めました。

 

結論からいうと、とってもオススメです!

学習することって楽しいってなります!

平仮名ってこんなにムズいんかいΣ( ˙꒳​˙  )!?

って、必ずなります(笑)

 

平仮名難しい!という話題だけで

字を綺麗に書く方との

会話が広がりました⋆⸜(* ॑꒳ ॑* )⸝

 

練習しんどいですけど

とっても良い事はじめたと

胸を張ってオススメできます!

 

ぜひ、興味ある方は

始めて見てください(◦`꒳´◦)ᵎᵎ

 

読んで頂いてありがとうございましたm(_ _)m