やりたいことが多すぎる人の部屋

たまよと申します。関東の西の方に生息している柔道整復師です。学費の借金がまだ350万ある割に、ダンスだの習字だのiPadで絵を描いてみたいだのブログやりたいだの、日を追うごとにやりたいことが増えていく毎日を送っています。日々の他愛のないことや仕事の考え方、現在の資産状況等を赤裸々にカミングアウトしていきたいなーとか思ってます。それにしても1日って短い(><)

生活必需品について気付いたこと

皆様、お疲れ様です!

やりたいことが多すぎる割に

むしろ時間空きすぎてスイッチが入らないたまよです└(ー∀ー└ )┘

 

今回はコロナを通して改めて

生活必需品は最低限ストックを用意しておくべきなんだなぁ、と

つくづく感じました。

 

もともと自分は

常に+1ストックを買っておく癖があったため

コロナショック直後の買い占め騒動時

食品だけ手に入らない不安はありましたが

生活必需品に関していえば

3ヶ月以内に物流が回復すれば問題なさそうという

比較的余裕あるポジショニングをすることができました。

 

自分が最低限のストック買っておこうとなったのは

東日本大震災の影響が大きかったです。

 

洋服とかはミニマリストみたいに

必要最低限でいいという考え方でいいと思ってますが

生活必需品に関しては

本当の非常時に焦らなくて済むよう

常日頃準備しておく、ということの大切さを

再認識させてもらいました。

 

個人的には毎朝食べてる

納豆が全く手に入らないことが

かなり辛いんですけどね!(笑)(#・∀・)