やりたいことが多すぎる人の部屋

たまよと申します。関東の西の方に生息している柔道整復師です。学費の借金がまだ350万ある割に、ダンスだの習字だのiPadで絵を描いてみたいだのブログやりたいだの、日を追うごとにやりたいことが増えていく毎日を送っています。日々の他愛のないことや仕事の考え方、現在の資産状況等を赤裸々にカミングアウトしていきたいなーとか思ってます。それにしても1日って短い(><)

着付けの現場について教わったこと

皆様、お疲れ様です。

今日は着付けについて患者様から教わった話。

今回は具体的な手順の話ではなくて、
着付けに何分かかるんですか?
という現場視点の話です。

自分自身は着付けに関して
正直、記憶にないぐらい小さい時に
袴を着たことがある程度ですが(笑)
30際になった今、全く知らない世界であるため
改めて少しでも知りたいという思いから
患者様と雑談しながら聞いてみました( ˙꒳​˙ᐢ )


結論は
袴→15分かからないぐらい。

振袖(女性が成人式に着るようなやつ)
→早くて20分、
遅くても次があるから40分以内には終わらせたい。

とのことでした!


着付けの手順は覚えてさえしまえば、
というところがあるみたいです。

ただやはりベテランでも
手順をミスることはあるという
着付け業界ではよくあるという
小さなミスの話も聞けました。


この話を聞いて
だから、なに?
と思われる方は多いと思います。

個人的に
職種を問わず、こういう現場の小さな話の中にこそ
現場の実際の大変さが詰まっている思っているので
話を聞くこと自体が
話から伝わる熱量と共にとても勉強になります。

それにこの方が現場で
これだけ時間と戦っている
という話そのものが
自分自身のモチベを上げることに
なっているんだと思います。

今までは聞いて終わってた小さな話でも
せっかくブログを始めたので
いつか見返せるように、と
色んな人に知って頂けるように
残していきたいと思います。